うちの子なんか育てづらい…【vol.33】

家族story

おはようございます!!

金持ち母さん 子育て父さんを目指し、大物になることを夢見る★

国家資格キャリアコンサルタント元さや3児のランナーママASUKAです(*´艸`*)

土曜日はブログ更新日ですよ~

昨日、令和6年度の保育園の入所申請結果が届きました…。

結果は、第一希望保育園入所決定!!安心…。ホッとしました。

この保育園は、長女・長男が通った保育園とは異なりますが、長女を一番最初に入所させたい!と思った保育園でもあります。

令和6年度、或いは令和7年度に保活を迫られてる方は、ご自身がどのように働きたいか、どのような休日を過ごしたいか。この辺を想定しながら、その条件に合う保育園を探すと良いと思います。

  • 習い事は保育時間に済ませたい(土日は習い事の送迎に追われたくない)
  • こども達だけで楽しめるイベントがある(保護者が居なくてもイベントを実施してくれる)

長女・長男の経験からそんな日々の過ごし方を求めて保活に挑みました!!ご参考まで。

ちょっと癖が強かった

今日は、子育てのお話です。何かと話題の長男君。

先日も、音声プラットフォーム stand fm の冒頭でお話させてもらったばかりです。

パートナーを好きになっていく行動【夫婦】#201

副業【読書】#202

火曜日が子育てについてお話しているので、次週今回の件を改めてお話しようと思ってます。

結論、癖が強いのじゃ!!www

なんとなく癖が強いのは分かってました。

一つつまずくとそこから動けなくなる傾向があります。

そのつまずきは、小さなものばかり。

えっ???なぜこんなことでつまずくの???

見逃して良くない???

→良くないのです。見逃しちゃいけません。クリアさせてあげましょう。

私にとってこんなことでも、彼にとって大切なこと

私は彼を生んで9年間、このことに気づいてあげられませんでした。

昨日、この小さなつまずきの大切さに触れて私自身も心がスッと軽くなりました

彼が次のアクションを起こせる方法が分かったからです。

彼も、モヤモヤしたものが晴れたのと、ママが受け入れてくれたことが嬉しかったのか

過呼吸になるほど泣いてました。

兄弟が増えれば増えるほど、こども一人に対する接触時間が短くなり、

最近長男と1対1で話せる時間を確保出来てなかったなぁ・・・と反省してます。

もっと話を聞いて欲しい。もっと僕を見てほしい。

そんな合図だったのかもしれません。

長女には自信を持ってもらう子育てを意識して、

長男には彼の価値観を認めつつ、つまずきから一歩前へ進める促しを心がける。

これが2024年度の子育ての施策として掲げようと思ってます。

解決策が見つかったのは本当に良かった。

皆さんも忙しい毎日で、こどものグズグズを軽くあしらってしまうことがあると思います。

一度手を止めて、どうしたの?お話聞かせて?と声をかけてあげて下さい。

怒らず、叱らず、事が進むかもしれません。

ママへ、パパへ

今日もママ、パパお疲れ様です

ママもパパも毎日仕事に子育てに頑張ってます!!

寝る前に『今日も自分、お疲れ様!!』とご自身に声をかけてあげて下さい。

きっと、明日も笑顔で過ごせると思います♡

こども達が大好きなママとパパをしっかり見てますよ♡

家族が笑顔で過ごせるように、ママとパパがリラックスして下さいね★

今日も、最後までお付き合いありがとうございました♪

素敵な週末をお過ごしください♡

ASUKAでした(*´艸`*)

ASUKAの過去のブログ記事はこちら水曜&土曜更新!

ASUKAのstand FMはこちらASUKAラジオ平日毎日配信!!

ASUKAのX(旧twitter)はこちら

ASUKAのinstagramはこちら※我が家の子供達の成長記録

new✨ASUKAのThreadsこちら

コメント

  1. さくら友蔵 より:

    えっ???なぜこんなことでつまずくの??? って

    自転車で歩道を走っていて縁石に気が付かず
    乗り上げてしまい転倒して骨折した私のことですか???

    畳のへりでつまづく年頃なのでしょうがないですね(笑)

    子どもはピュアだから大人感覚で見過ごす些細なことも
    彼らたちには大きな問題だったり、
    小さな子供の自分の心のルールに納得しないと
    前に進めないときもあるのでしょう。

    そういうことは大人になってからでも大切だと思います。
    自分の心の中の正しいというルールがあれば
    自動車会社の一連の不正問題は発生しなかったかもしれません。

    「癖が強い」は、”ユニーク”という意味とも取れます。
     ユニークは素晴らしい。

     子育てがんばってください。

    • ASUKA あすか より:

      さくら友蔵さん
      いつもコメントありがとうございます。コメント来ないかな?と楽しみにしています。
      段差に気づかず、つまずいてしまうことを責めたりしていませんwww
      私にとって大したことでなくても、こどもにとって大事なこと。
      今回、そこを理解しました。
      そんな彼ですが、彼の絵画が下野教育美術展で選ばれたようで、2月21日~2月26日までFKDインターパーク店で展示されるようです。良かったら覗いてください。
      いつも、応援ありがとうございます。次女の保育園も決まったので頑張りますね!!