長女、手に汗握る合同練習…

家族story

おはようございます✨今週は暑かったですね💦夏のようでした😑💫まだ4月ですが今年の夏も暑くなりそうですね❕❕

先日、行きつけの地域密着スーパーに行くとお野菜の苗🌱が売っていました✨そこでピーマン、ナス、インゲン、キュウリ、トマト、ミニトマトを購入しました🎶苗を選んでいる時に、お野菜植えるの❔お庭広いんだね❕❕実がなるの楽しみだね✨実がなったら教えてね~🤔💕と見知らぬ方に声をかけられたのですが…どうやって報告するの~🤣🤣🤣とクスクス笑ってしまいました😆💦さすが地域密着型スーパーですね😂😂😂知り合いが増えそうです🤔

さてさて、昨日は長女のバスケの合同練習❕❕一緒に練習するのは格段強いチームとあり娘のモチベーションはダダ下がり😂(←その気持ちよくわかるよ❕❕ママも中学時代、インターハイ出場している高校生と練習してたから…。)いつもなら、シャキッとしなさい❕❕と怒声を浴びせる私ですが、バスケットを好きになって欲しいので言葉選びに悪戦苦闘😅

どのように声掛けしたら、モチベーションが上がるのか❔

練習に行く目的やメリットを私なりに考えました。その結果、

・〈目的〉強い選手と一緒に練習ができる

・〈目的〉強い選手のプレーが間近で見られる

・〈メリット〉自分やチームの実力値が実感できる

・〈メリット〉強いチームと比べて何が足りないか実感できる

・〈メリット〉今後どのような練習をすれば良いか考えられる

併せて初めて一緒に練習するし出来なくて当然❕❕どこまで一緒にできるか自分を試してきてね❕❕チャレンジだよ❕❕と言葉を添えて送り出しました😊

そして、練習が終わる30分前に体育館を覗くと…ゲーム練習中で、今まで見たことのない真剣な眼差し😳長女だけでなく、同じチームのメンバーも笑顔が見当たりません💦後れをとりながらも、一生懸命ボールを追いかける姿、ボールを気にしながらディフェンスする姿、ゴールまで必死にドリブルする姿。みんなの真剣さが表情やプレーで伝わってきました😭

練習が終わると、コーチと話したり、相手チームと話したり、帰る準備をしながらじゃれ合ったり、いつものこども達に戻っていて、私もホッとしました🥰

帰りの車の中で長女は、今日ね何回かゲーム練習して最初は負けちゃったけど、その後は勝ったんだよ❕❕ディフェンスも上手に出来た❕❕最初は緊張したけど、楽しかった🥰✨と清々しく、どこか自信に満ちた表情に私も嬉しくなりました🤭✨

ここで満足してはいけません…ですが、こども達の頑張る姿や成長した姿にはこみ上げる思いがありますね😭それがスポーツの醍醐味かな💕感動をありがとう~🥰

その間の長男はと言うと…最近プチ反抗期のようで、ヤダヤダ君😤大好きだったパパにも反抗的な態度😑パパから0.5反抗期と呼ばれてます🤣担任の先生にも小学3年~4年生はギャングエイジと呼ばれ反抗的な態度をとる時期。これは発達過程の特徴です💡ご安心ください❕❕と言われました😅長男なりに成長してるんだな…と思うことにしてます😂ゲンコツ握りしめて…😤

以上、今日は

長女、手に汗握る合同練習…でした🤭💕

GWはその合同練習チームと合同チームを結成して大会に出るようです✨そちらも記事にしていきますので是非チェックしてくださいね✨✨✨

それでは今日も素敵な一日を…💕

💎💎💎ASUKAでした💎💎💎

コメント