親子って難しい…

家族story

お久しぶりです💦皆さんお元気ですか❔私は相も変わらず元気です😂

毎週末、長男長女のバスケの練習やら試合に参加しております👍審判の練習に励んでおります❕❕走れるし、こどもと同じ時を過ごせるし、楽しいし、高校や実業団時代のバドミントン部を思い出します💕

久々なので書きたいことは沢山ありますが、限られた時間の中で更新するので端的に発信していきます❕❕

親子って難しい

バスケの指導の話です。最近、審判の資格を取得しこども達と一緒にいる時間が増えてきました。その中で、我が子に対する指導の仕方や我が子の見方が難しく頭を悩ませております。

自主的に練習をしたり、次の行動の把握、その為に今何をすべきか考えている子も小数人います。我が子もそんな優等生になってくれれば良いのですが、カエルの子はカエル🤣こどもに高望みしてはいけませんね😂ごめんちゃい🙇‍♀️

みんな同じ様に接したい気持ちはありますが、どうしても我が子には強い口調だったり、指導が厳しくなります。その時点でみんな同じ様に見られてません😢

その結果、我が子も私に当たりが強くなります💦当然ですね😅お互い人間だし、感情がありますから💦

どうしても、我が子に求めるものが多くなり我が子の反発心が強まります🌀

このみんな同じ様に見る❕❕って簡単なようで簡単ではないとつくづく感じてます😓高校のバド部(バドミントン部の略です)時代、顧問に対して『先生はあの人には優しいけど、あの人には厳しいよね❕❕』なんて良く陰口をたたいてましたが←最低😂人間は感情が付きものなのでやはり好き嫌いが出てしまうものなんだなぁーと思いました💦

いや💦言い訳してては指導者としてこども達に指導できないのですが…

この感情を上手にコントロールできるのが大人だし、マネージメント力に値するのかな❔と勝手に感じてます💦

こども達はどのように伝えれば行動するのか、その中でも我が子への体育館での関わり方(みんなと同じ様に接するマインド)、家での関わり方(一人のプレイヤーとして接するマインド)は親子だからこそ難しく、親子だからこそ丁寧に←甘やかすわけでなく言葉を選んで!対応すべきと感じました。

コーチ経験者の方、是非こども達との関わり方を教えてください🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

現場からは以上です❕❕

💎💎💎ASUKAでした💎💎💎

コメント