【裁縫教室】講師がすごい人だった❕❕

learning

育休中に裁縫教室に通うことをやりたいことリストに挙げていました。

赤子も6ヶ月に入り、徐々に生活リズムが掴めるようになったので、

念願の裁縫お教室へ突撃ーーーーーーー❕❕※もちろんアポとってますよ笑

講師は本職の仕事の依頼で、紹介を受けた方でした。

洋裁マイスター?※名前は定かでない・・・そのような腕前のお方。

講師がお住まいの地域で有名な方なのは存じ上げておりました。

手ぶらで行くのは講師に失礼と思い、以前石川県金沢市の裁縫関係者に頂いた

九谷焼のおちょこを使った針山をお遣い物に⭐

講師もすごく気に入って下さってました😊😊😊

早速Lesson Start❕❕

完全独学の作品を先生(これより講師を先生と呼びます!)に見てもらうと

あ~これね!ここが吊られてるね!ここはもっと手前で折り返さないとね・・・』続く。泣

先生は作品を見れば、一目瞭然💦

やっぱり基礎を学ばないと良いものが作れないと改めて感じましたね。トホホ💧

とは言え、先生のご指導は初心者の目線で、わかりやすい言葉や表現で話して下さいます。

私の作業時間がかかるのは仕方ないとして・・・

裁縫を介して、経験者と初心者がステップ良く会話ができるのが嬉しく感じましたね💗

なかなか進まない作業の中、急に先生から話を始めました。

※マンツーマンで手取り足取り指導して頂いてます💦

『ちょっと話聞いてくれる❓私事だけど・・・

 先日開催された全日本洋装技能コンクールで、内閣総理大臣賞を受賞したの😊

 内閣総理大臣賞はコンクールで1位になるともらえるのよ❕

え、え、え❓❓❓内閣総理大臣って、岸田文雄さん❓でしたっけ❓

ていうか、全国で1位🥇💦やばっ💦

え❓私そんな方に、赤子を背負いながら裁縫教わってるんですか💦

私が通っていいのでしょうか💦💦💦

念願の裁縫お教室。嬉しさより驚きを隠せず、焦りを感じた帰路🚙

手ブラで来なくてよかった・・・。それだけが私の不安をかき消してくれました。泣

私の念願の裁縫お教室。Startから飛ばしてくれてます💦おしまい。

あすか😊

コメント